相続の厄介な手続きは専門家に依頼するとスムーズになる

メンズ

過払いを依頼するにあたり

ウーマン

過払いの仕組みと流れ

過払い金請求は近年よく耳にする言葉になっており、またTVCMや雑誌の広告などでも大々的に宣伝していますが、この過払い金とは消費者金融やクレジットカード会社でグレーゾーン金利で借りて分が過払いとなるのでそれを返還してもらう事を言います。借り入れの金利は利息制限法で100万以上は20%、100万未満は18%と決められていますが、出資法では29,2%となっており、この差がグレーゾーン金利となっていました。現在は利息制限法が上限と決められましたので、グレーゾーン金利分は違法な貸し付けとなります。つまり多くの金額を払っていた事になりますので、その分の返還の請求ができる事になります。短期の借入でも過払いは発生しますが、長期間にわたり消費者金融等から借り入れをしていた場合は、過払い金は多くの金額になります。この請求は個人で行うものでなく、弁護士や司法書士に依頼をするのが一般的です。千葉を中心とした関東圏や近畿圏には特にそのニーズが強く、また千葉などでは過払い専門の弁護士もいるのでまずは相談してみる必要があります。気をつけなければいけない点としては、過払い金請求には期限がある事です。最後の利用から10年経過で無効となるため、早めに相談することが重要となります。千葉などでは大手の弁護士・司法書士事務所では無料診断を行っていますので、千葉にお住まいの方に限らず、電話でも可能ですのでまずは一度このようなサービスを利用する事をお勧めします。